代表ご挨拶・沿革
創業し、25年以上もの時を迎えました。時設計は、お客様とともに日々進化し続けています。

時設計は、1984年の創業以来、お客様の価値創造と社会の発展への貢献を使命としております。

邸宅・商業ビル・官公庁のみならず、科学技術施設をはじめ幅広い領域の実績を重ねてまいりました。

日本は今、大きな転換期にあります。
世界基準では環境・資源・エネルギー問題、国内では産業・雇用・生活の当面の課題に加え、少子高齢化・人口減少など構造的な課題を抱えています。

2011年3月11日に未曾有の災害に見舞われた日本が、この類例のない難しい課題を解決していくためには、様々な専門領域の「知」の融合から生まれる革新的な発想、その実現のための組織や社会そのものの変革が必要です。

時設計は、お客様の直面する複雑な課題に対して、園舎設計のプロフェッショナル事務所ならではの専門的なアプローチで取り組みます。時設計では、国・地方の政策・制度設計から派生する補助制度の活用、独法・事業団からの借入支援まで、幅広いソリューションをご提供します。

今後も時代・社会の変化を先取りし、お客様の高い要求水準に応えていくため、会社全体での体制・陣容を強化していく所存です。とりわけ最大の資産である高い専門性を持った人材育成を念頭に置き、知的ノウハウの蓄積に積極的な投資を行い、高品質なサービスを永続的に実現してまいる次第です。

時設計は、お客様の課題に解決策を提示していくことを通して、教育・福祉の観点から社会の発展に貢献してまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 菊地 宏行
代表取締役 菊地 宏行

今から遡ること約30年前。時設計は有限会社として誕生しました。
現在では東京、熊本、沖縄に営業拠点を置き、関東、九州の広い範囲を
ネットワークとしています。
これからも「街」「会社」「地球」が元気になる「ものづくり」を目指します。

History