朝日ヶ丘こども園

outline

鹿児島県の認定こども園です。
日本の未来を担う子どもたちの健康な体と強い精神力、思いやりの心と豊かな情操を養います。

ホームページアドレス
ホームページhttp://www.asahigaoka-kg.jp/index.html

施 設 名朝日ヶ丘こども園
延床面積1,663.65㎡
所 在 地鹿児島県日置市伊集院町猪鹿倉570
構  造鉄骨造
定  員幼稚園260名
保育園15名
竣  工2013年3月8日
【外観はこちらを使用】朝日が丘101

こども園にする方法からご相談いただきました
ホームページを見て、お電話を頂き、こども園にする方法や現行制度(補助金制度)をご説明しました。
園長先生はまず初めに、無認可だった保育園を認可保育園とし、2011年に認定こども園とされました。 すると、翌年こども園として建設補助金を受けられる運びとなりました。先見の眼がある園長先生はすごい!
当初他県の設計事務所にご興味があったとのことでコンペとなる予定でしたが、3案4案と立て続けに提案したところ、園長先生の心を掴むことに成功しました。
多目的に使えるホールを備えた園舎に
極力、仮園舎を造らない。
ホールを多目的、多機能に使いたい。
という2つのご希望をいただきました。

シンプルさと可愛さを取り入れたデザイン
園長先生からは内外装シンプルに!ポイントで色を使うというご要望が。 主任先生からはかわいらしく!!というご要望がありました。
シンプルにまとめ、素材や色でアクセントを付けた外装と 可愛らしいイメージの内装でどちらのテーマも取り入れた園舎になっています。
朝日ヶ丘こども園
朝日ヶ丘こども園
ホールには多目的に使える間仕切りを設置
二階ホールには可動間仕切りを設け多機能使用出来るように。
壁面収納ステージを設置し多目的に使用できるようにしました。
外装ベースは白、ガルバリウム鋼板や再生木のルーバーでアクセントを付けたデザイン。 ポイントで園のカラーである赤を使用しています。
内装は全体的にはシンプルに、トイレブースの中など園内部を可愛らしいデザインにしました。
Staff スタッフのメッセージ
基本設計の段階から夜遅くまでお打合せありがとうございました。
建築好きの園長先生がワクワク出来るようなご提案を心がけていたつもりでしたが、
いかがだったでしょうか。シンプルでスマートな園舎が出来上がったと思います。
担当者 村田 亮
PAGE TOP