Information

幕張海浜公園見浜園灯ろうまつり 茶室ヴァイオリンコンサート

2020.11.29
  • NEWS

ホタルの夕べや木陰のコンサートで大変お世話になっている、県立幕張海浜公園にて、
見浜園灯ろうまつり ~秋の日本庭園ライトアップ2020~」が開催されました。

見浜園30周年企画として、お茶室でのヴァイオリンコンサートにご協力させていただきました。

会場がお茶室(畳)ということで、正座が苦手なため心配でしたが、
「足を崩していただいて構いませんので、リラックスして聞いてください」と公園の方からお声掛けいただきました。

アクリル板なしのフラットなステージと生音を肌で感じる距離感。
そしてなにより久しぶりの生演奏!
仕事で伺ったはずが、古いジャズやインストの曲、多くの方が知っているであろう曲等、さまざまなジャンルの曲をすっかり楽しんでしまいました。

    

ヴァイオリン奏者の宇津木あい様、素敵な演奏をありがとうございました。
主催の県立幕張海浜公園の皆様、そしてご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。

演奏の後には、お抹茶と和菓子をいただきました。


事前にルールやマナーをもっと勉強しておけばよかったかなと少し思いましたが、だれでも気軽に日本の伝統を楽しめる機会はとても貴重だと感じました。

ありがたいことに2回のコンサートはどちらも満員でお申込みいただき、
アンケートも拝見させていただきましたが、未就園のお子様から70代の方まで、幅広い年齢層の方にご参加いただけてありがたかったです。

陽が落ちてからの日本庭園のライトアップと、灯ろうの温かい明りもとっても風情が感じられて素敵でした。
またお邪魔できる機会を楽しみにしております。

宇津木あい(ヴァイオリン)プロフィール
 埼玉県所沢市出身。3歳よりヴァイオリンを始める。
 国立音楽大学附属高等学校音楽科を経て国立音楽大学ヴァイオリン科を卒業。
 日本モーツァルト青少年管弦楽団のヨーロッパ公演に参加。オーストリア、ドイツ、チェコにて演奏する。
 ヴァイオリンを故・渋谷重良、荒井雅至、三浦章宏、石井啓一郎の各氏に師事。
 青山こどもの城にて音楽スタッフとして8年ほど勤務。
 大学在学中より後進の指導にもあたる。
 また在学中よりソロ・室内楽・オーケストラでのコンサートを中心にドラマやCM・音楽番組などのTV出演、
 レコーディング、LIVEサポートやイベント、テーマパークなどでのパフォーマンス演奏など様々なジャンルで積極的に活動をしている。
 最近では西武の観光列車 旅するレストラン『52席の至福』での車内演奏やこどもの城での活動を生かし親子音楽イベントなども行う。
 ギター・ヴァイオリン・タップダンスのアンプラグドユニット「電節トリオ」としても活動中。
 現在は3歳と生後3ヶ月の育児の傍ら演奏活動をしている。

 

PageTop