ひなもり保育園

outline

宮崎県にある保育園です。
様々な場所に遊びをちりばめて、楽しさを。

施 設 名ひなもり保育園
延床面積965.49㎡
所 在 地宮崎県日南市園田
1丁目12-27
構  造鉄骨造2階建て
定  員135名
竣  工2013年3月31日
ひなもり保育園

コンペティションにて採用
市営の保育所2ヶ園の統合が計画されており、その保育所運営の民営委託事業です。 設計業務はコンペティションにて採用頂きました。
色んな仕掛けのある園舎をつくりたい
わたしははじめて園舎をつくる。時設計は多く園舎を手掛けているので色々な引き出しを見せて欲しい。子ども達に楽しんでもらえる、色んな仕掛けのある園舎をつくりたい。
というのが理事長先生からの熱いご要望でした。

「洋風でモダンな雰囲気を、新しい園舎に
実例を見て頂きながら、イメージを固めていきました。
油津には、シンボルの「油津赤レンガ館」があります。理事長先生の思いとして「油津赤レンガ館」に通ずるようなものを園舎に加えて欲しいとご要望がありました。
実際にレンガ館へ見学に行き、洋風でモダンな雰囲気を、新しい園舎に加えられたらと思いながら設計して行きました。
ひなもり保育園
ひなもり保育園
「色んな遊びを入れたい」という要望を形に
お打ち合わせは、理事長と奥さまの副園長先生(現:ひなもり保育園園長)と進めていきました。
理事長の「色んな遊びを入れたい」という要望を奥さまである副園長先生が頷く場面、色決めではセンスある副園長先生に任せる理事長。連携のとれた素敵なご夫婦と感じる瞬間でした。
保育所は、子ども達の第二の家庭と思い園舎の設計をしていますが、ひなもり保育園は、玄関に入ると子ども達が遊べるDEN(あなぐら)があったり、ランチルームにはビーンズ型のベンチ、階段はくねくねした手摺、1階のステージが望める2階の図書コーナー、子ども達が楽しめる色んな仕掛けを施してます。
宮崎県日南市という土地柄、床暖房設備は入れなくても、小さい子ども達に寒い思いはさせたくないという理事長、副園長先生の心遣いで、クッション性のある塩ビシートの床材をこだわって採用されたり、子ども達の為を熱心に考えた末の素敵な園舎に仕上がっています。
Staff スタッフのメッセージ
確認申請の際に、適合判定の質疑回答に多くの時間を費やしてしまい、理事長先生はじめ、現場には大変ご迷惑をお掛けしました。この為、当初予定していた着工より延びてしまいました。
工期が限られているので、現場は焦る気持ちが大きい中、理事長先生が一言「信じて待ちましょう」と言って下さった事。私自信、遅れを取ってしまったという気持ちが募っていったので、確認済証がおりるまで正直毎日がドキドキでした。その時の理事長先生の器の大きさ、言葉に、とても救われました
担当者 平原 真美
PAGE TOP