さくら保育園

outline

静岡県焼津市にある保育園です。
保育室をはじめ、玄関ホール、図書コーナー、トイレと可愛さを散りばめました。

ホームページアドレス
ホームページhttp://www.yaizusakura.ed.jp

施 設 名さくら保育園
延床面積904.27㎡
所 在 地静岡県焼津市
構  造耐火鉄骨造2階建て
定  員120名
竣  工2004年9月
さくら保育園





法人様からご連絡をいただき、設計がスタートしました
補正予算が通り、2ヶ年の繰越事業となりました。
非常に熱い夏真っ盛りに、施設整備のための補助金交付が決まったと静岡県から連絡があり、年度内にスピーディに設計を進めることとなりますよ。
と法人様からご連絡をいただき、設計がスタートしました。
ディズニーランドのような園舎をイメージ
園舎のイメージを先生へお伺いしたところ、「ディズニーランドのような園舎がいいわ~」とご要望がありました。
また、「収納スペースも多く欲しい」とお話があったのですが、旧園舎は、平屋建てでも、至るところに倉庫がある大収納の建物だったので、新しい園舎ではどのように収納を確保していくかという点も念頭において設計を進めることとなりました。
桜色のさくら保育園として生まれ変わることとなりました
4月になると、さくら保育園の近くの通り沿いは一面桜満開となります。
旧園舎も桜の花びらのようなピンクの外観でしたが、新しい園舎も洋瓦の屋根にピンクの外壁とし、まさに桜色のさくら保育園として生まれ変わることとなりました。
色の持つイメージ通り優しい雰囲気で、園に来るだけで子ども達が楽しくなるような園舎とするよう心掛けました。
さくら保育園
さくら保育園
決まった時は思わず「やった!」と心が躍りました
現在の園長先生をはじめ、主任先生2人が加わった打ち合わせが始まりました。
外観や内部の見せどころをパースで、下手ながら自分で書いていました。
外観は、メインの南面は洋瓦の屋根にピンクのイメージで決まったものの、北側も道路面から見える為、北のイメージに何度も何度も打ち合わせをしました。
これだ!と思える決定打になかなか出会えず、決まった時は思わず「やった!」と心が躍りました。
「可愛い」がコンセプトにあったので、ちょっとしたところでも先生方が「ここもアールにして可愛く出来ないかしら?」とやりとりがあり、先生達との打ち合わせが楽しかったです。
保育室をはじめ、玄関ホール、図書コーナー、トイレと可愛さを散りばめました。
Client お客様からのメッセージ
感謝状
Staff スタッフのメッセージ
設計は終わりしばらくたって訪問した頃です。
園舎が出来てから、当時の園長先生(現在の園長先生のお母様)のところに、普段大人しい子がこんな言葉を残してくれたそうです。
「園長先生、新しい園舎を建ててくれてありがとう!」
この話を聞いた他の先生方も、「涙が出てきちゃいそうでした」とおっしゃっていました。
私も目頭が熱くなり、ウルウルしてしまいました。良い思い出です。
担当者 平原 真美
PAGE TOP