土浦みどり幼稚園
(トイレ工事)

多くの園外活動や園周囲の環境整備を整えてられており、子供たちが身近な自然に触れられる場や時間を「意図的」「計画的」に確保することができる幼稚園です。

point

改装ポイント

・外観
・内観
・保育室
・屋根
・トイレ
・園庭
・駐車場

施 設 名土浦みどり幼稚園(トイレ工事)
延床面積663㎡
所 在 地茨城県土浦市
構  造木造
定  員175名
竣  工2006年8月
tutiura-2
tutiura-1

相談があり具体的な話へと進んでいきました
幼稚園を3園経営されている園様で、各園の老朽化が進んでいる様子で、なんとかしなくては!と、相談があり具体的な話へと進んでいきました。 先代のお母様が経営されていた幼稚園で、歴史が感じられました。


色々な所に老朽化が目立っていました
築年数がだいぶ経っており屋根や外壁、色々な所に老朽化が目立ち、毎年修理を重ねていたとのことで、使い勝手や、美観の問題で建て替えか修繕か迷っているご様子でした。建物も何回か増築して事務所が一番奥に位置したところにありました。
将来の幼稚園の在り方を検討し出た答え
建て替えか、リフォームか?・・・結論はリフォームでした。 仮園舎、トータル予算、工期や将来の幼稚園の在り方を検討し出た答えでした。

「新築の1/3の予算で全てを行なうこと」 「夏休みだけの工期で完了させる」 これがテーマです。

当初の園のアプローチは現在とは逆の位置にあり、そのため事務所が一番奥になっていました。 その当時は車での送迎はあまり無かった様子で、駐車場は反対側に位置して現在の使い勝手とは全く逆になっていました。

現在は駐車場がある位置が玄関で、そこに事務所を作ることを提案しました。そこには厨房があり、それを一番奥の位置に変更しました。
土浦みどり幼稚園
土浦みどり幼稚園
まるで新築園舎のように生まれかわりました
幼稚園の顔である正門を駐車場の位置に変更し、事務所を新築して門を作り変えました。

屋根は下地が 腐っていたので、屋根材を全部葺き替えました。外壁も張替え、まるで新築園舎のように生まれかわりました。園庭は芝生を植え、夏休みの期間に園舎の全てが変わりました。
建設会社も頑張っていただき見事に完成しました。
before arrow after
ロッカーを設置することで、一人ひとりのスペースをとり、片付けなどに効果的な保育室となりました。

Client お客様からのメッセージ
お客様からのメッセージは、
現在準備中です。
お客様の声
PAGE TOP