中文English
九州営業所ブログ

九州営業所ブログ上棟式

2013年9月26日

先日、宮崎県日向市で工事中の保育園さんで上棟式が無事に執り行われました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

上棟式とは、家屋の守護神・工匠の神を祀り、新しい建物を祝福するとともに、職人をねぎらい、これからの工事の無事を祈願する儀式です。

 

今回の施設の構造が鉄骨造だった為、建物の一階に幣串をまつり、理事長、園長はじめ保育園様関係者、現場監督、監理者と式を行いました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

既存園舎の解体工事から上棟式までたどり着きました。こらから、仕上げがどんどん目に見えてくるので、楽しみのはじまりでもあります。

 

餅まきにみえた近隣の方々が、鉄骨が建った姿を見て「この間までは、何もなかったのに建物の姿が急に現れてビックリしました!」驚きの声をあげられてました。

これも、今年の猛暑の中、頑張って頂きました現場の方々のおかげです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

在園児、卒園生の子ども達、近隣のみなさん、多く集まって頂き賑わいみせる中、

夕方6時からは待ちにまった餅まき。子ども達は、餅やお菓子をいれるビニール袋を掲げて準備万端でした。

 

餅まきがはじまると、すごい盛り上がりで、あっという間に楽しい時間は過ぎ、皆さん方は、袋いっぱいにして家に戻られていました。

私も1つゲット!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

素晴らしい上棟式でした。

現場の方々の安全と、今後の工事の無事完成を願っております。

PAGE TOP

久しぶりにブログ更新します^^!!

 

先日、会社のスタッフ4名で日本一の石段に登ってきました♪

 

熊本県の美里町にあるのですが

なんとその段数、、、三千三百三十三段!!!

石段1

 

どこまで続くのって感じですよね。。(笑)

石段2

 

 

途中で休憩を入れながら、山から見えるキレイな景色を見ながら、

急な土砂降りにあいながら登りはじめて1時間半。。

 

やっと、頂上が見えてきました!!

石段2

 

 

頂上には熊本が一望できるほどの景色が待っていました♪♪

あえて写真は載せておりません☆☆

 

ぜひ、美里町に立ち寄った際には登ってみてください!!

 

石段を降りた後は、温泉に入って、BBQ♪

楽しい休日でした!!

筋肉痛が心配。。。(^_^;)

 

石段に登ったおかげで体力が付いた気がします!

また明日からも頑張るぞ!(・w・)!

 

今度はスタッフ全員で登りたいなぁ~~

 

 

 

 

PAGE TOP

あーっという間に2月ですね。。。

 

皆さん、年始はどうお過ごしになりましたか??

 

時設計は今年度事業の物件がいよいよラストスパートといった感じです。

 

ようやく足場が外れ、園舎外観のお披露目~~

 

 

内部も着々と進んでいます。

 

 

 

 

そーにゃよかばい まちーっとまっとってはいよー  +9

PAGE TOP

九州営業所ブログ意外と好評?!仮園舎

2012年10月22日

九州も少しずつ寒くなってきました。

半袖と長袖の調整が難しい季節ですね。

ただ、園にお邪魔するとまだまだ園児は半袖で走り回っている気がします。

 

九州では、年度末事業の物件で仮園舎が必要な園さんは第一弾目の引越しを終えられました。

安心こども基金では仮園舎も補助対象となっておりますが、

実際は補助対象費用だけでは金額が厳しく自己資金の負担が大きくなります。

理想としては新しい土地に移転改築となりますが、土地の購入費用や近隣との関係、送迎問題等があり

敷地内での建替えを検討される園さんもいらっしゃいます。

 

そこで皆さん不安に思われるのが、「仮園舎って園児がかわいそうじゃないの?!」ってことです。

答えとしては、「意外と好評いただいています」とさせていただきます。

 

なぜかというと・・ちょっと私見ですが考えてみました。

1.仮園舎は最低限必要な部屋のみでコンパクトになることで

園全体の管理がしやすいです。(これはかなりポイント高いです!)

2.きちんと園児用の小さい便器や手洗いを完備できます。

(もちろん冷暖房完備、快適です!)

3.仮園舎には最小限の荷物だけを持って引越しいただきますので

整理整頓がしやすいです。(ダイエットをお願いします)

4、新園舎に向けての希望があふれ、ウキウキワクワクがあるので、

細かいところが気になりません。(快適さ120%増しです)

5.園児は、毎日楽しければ気にしません。

仮園舎は期待のこもった新しい基地です。 (元気!元気!)

 

実際、先日は仮園舎を見学したいということで、検討中の園さんに見学いただきましたが、

感想は「安心しました。大丈夫そうです」と言っていただけました。(私も安心しました!)

 

 

そこで、仮園舎を写真で御紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気ある外観です。緑がシンプルな園舎に映えています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外廊下の場合はこのような感じです。

屋根をつけると雨の日も安心ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育室内はこのような雰囲気です。

先生方の工夫もあり、旧園舎の様子が受け継がれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未満児さん用の便器もあります。

既存園舎からの移設でもいいですし、リースもあります。

 

 

いかがでしょうか?!

仮住まいの期間としては、規模にもよりますが半年程度です。

 

新しい園舎に期待を馳せながら、恐らく一生に一度の仮住まい。

この期間を楽しいと思うかどうかは考え方次第かもしれません!

 

仮園舎は9月くらいから3月初めくらいまでの予定ですので、

見学してみたいという方は、冬の間にぜひお願いします!

 

園舎の依頼と共に、お待ちしております!!!

PAGE TOP

九州営業所ブログ地鎮祭

2012年10月3日

いつの間にか熊本も秋を感じられるようになってきました。

涼しい秋風がとても過ごしやすい季節。

こんなにいい季節なのに、あっという間に過ぎてしまうんですよね・・・。

ずっと秋ならいいのにと思ってしまう今日この頃です。

 

さて、秋風が気持ちいい快晴の今日。

まさに、絶好の地鎮祭日和にわたくし松本、地鎮祭デビューしてまいりました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地鎮祭直前のテントの中。

とても立派な祭壇ですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【地鎮の儀】園児たちが持っているのはなんと園児自ら紙で作った手作りの鋤です。

 

(司会者)”リハーサル通りにうまく出来るよね~?”

えい!えい!えい!・・・園児たちも本番では緊張しています。

(司会者)”あれれ・・・さっきはうまく出来たのにな~(笑)

園児たちも参加した地鎮祭は和やかに進んでいき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【玉串奉奠】では建設会社の方々の二礼二拍手一礼のタイミングぴったり、

気持ちよい程ビシッと決まりました!!

 

最後に。工事中、事故もなく無事に竣工が迎えられることを祈って”乾杯~!!”

(ちなみに緑茶です。残念。)

 

 

地鎮祭が終了し、園の方が平原に声を掛けてこれれました。

”先日の入札の時はかっこよかったわ~、すごくかっこよかった!!”

入札の際の平原の司会にとても感激されていました。

 

私も平原さんのようにカッコいいキャリアウーマン目指して頑張ろう!と

改めて思った瞬間でした。

 

そやんならなんなら、ごろ頑張らなん。

今日から、徹夜で頑張らんばんたい  アタ((ヽ(´Д`;ゞ=ヾ;´Д`)ノ))フタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP